平成30年度の活動報告書を公開しています!

【※開催延期となりました】【3/7開催】自伝出版から見えてくる おじいちゃん、おばあちゃんが ”残したい” こと

【開催延期のお知らせ(2020年2月26日追記)】
新型コロナウィルス(COVID19)の被害拡大防止のため、開催を延期することとなりました。
参加をご検討いただいていた皆様には誠に申し訳ありませんが、機会を改めて開催させていただきます。

 

 

書き溜めた原稿、
残しておきたい記憶と記録、
伝えたい想い、、、

その人にしか書けない1冊が、ある。

吉備人出版の山川さんをお招きして、高齢者の方が出す自伝の内容や、完成までのストーリーなどをお話していただきます。おじいちゃん、おばあちゃんが自伝を書く背景に、どんなコトや想いがあるのか。

また、みんなの孫プロジェクトとして90代のおじいちゃん(!)の自伝出版をお手伝いしたメンバー(井上さん、小磯さん)にも、当時のサポート秘話をお話してもらいます。

日時:3月7日(土)10:00~12:00
場所:山笑茶屋:岡山県美作市上山43
※お店の前に並んで駐車ください。スタッフが案内します。

参加費:500円(ワンドリンク付き)
対象:興味のある方どなたでも♩

———————————————

■ゲスト紹介■

□ 株式会社吉備人 代表取締役
山川隆之氏

岡山市生まれ。伊勢新聞記者、生活情報紙「リビングおかやま」編集長を経て95年に株式会社吉備人を設立。これまでの23年間で約620点を出版。著者とのコミュニケーションを大切にした丁寧な編集で、原稿執筆から書店での販売まで、本づくりのすべてを手伝っている

■会場紹介■

□ 山笑茶屋
手づくりの食事と雑貨が魅力的で、リピーターも多い上山の古民家カフェ。現在は冬季休業中だが、快く場所を貸していただけることに。

———————————————
*申込について*
・定員20人ほど
・こちらのフォームよりお申込みください。
https://forms.gle/5Y7V78q8s9ZafuKB6

■主催■
みんなの孫プロジェクト